必見!!乳酸菌革命とビフィーナsを徹底比較 効果があって続けやすいのはどっち?

乳酸菌革命とビフィーナsを徹底比較 効果があって続けやすいのはどっち?

便秘対策サプリメントとして人気を集めている乳酸菌革命ですが、ライバルといえば「ビフィーナs」です。ビフィーナsもまた、とても高い人気を集めているのですが、双方を比較してみるとしましょう。

 

・乳酸菌の数、そして効果

乳酸菌の数は乳酸菌革命が1粒におよそ16種類500億個含まれているのに対し、ビフィーナsは60億個です。乳酸菌の数が多い方が腸内に良い影響をもたらしてくれるのは言うまでもありません。更に、乳酸菌革命の場合は腸までの到達力がとても高いです。
乳酸菌は胃酸に弱い性質がありますので、腸に届く前に消滅してしまうケースも珍しくないのですが、乳酸菌革命の場合は耐熱カプセルも用意。腸までしっかりと届けてくれます。

 

・会社としての伝統

乳酸菌革命を販売している「株式会社健康いきき倶楽部」は平成3年創業。20年以上の歴史を誇る企業になります。一方、ビフィーナsを販売している「森下仁丹」は30年以上も乳酸菌の研究を初め、平成5年から発売を開始。972万個以上を販売している実績があります。
これらの実績だけを見ると、両社共に「信頼出来る」と考えてよいのではないでしょうか。双方共に注文時にはフリーダイヤルも用意してくれています。電話代を気にせずに注文出来るのは信頼出来ます。

 

・単純に価格だけで考えると…

効果や実績抜きに、単純にコストパフォーマンスだけで考えると、乳酸菌革命は月額2,730円です。お届け個数によってお得額が変わってきます。1袋であれば150円のお得額ですが、5袋で1,450円、10袋で4,300円もお得になります。
一方のビフィーナsは初回限定では2,980円ですが通常価格は3,856円ですので、2回目以降は3,856円。特にこれといった割引は二回目以降は用意されていません。双方共に30日分になりますので、単純に価格だけで考えると、乳酸菌革命の方が断然お得だという事が分かるのではないでしょうか。

 

・どちらも悪いものではない

比較したので優劣を付けざるを得ないのですが、どちらも悪いものではありません。双方共にそれぞれのアプローチで便秘解消をと考えてくれています。双方共に長い歴史のある会社ですし、実績もあります。
昨今インターネット上に溢れている「効果が出ないけど、誇大広告で消費者心理を刺激する」サプリメントとは一線を画していますので、安心して購入出来るのではないでしょうか。単純に効能が同じ程度であれば料金面を考えて乳酸菌革命の方がお得です。
便秘の問題とは長い付き合いになりますので、一度の買い物ではなく、長期的な買い物になる可能性を秘めている点を踏まえると、乳酸菌革命のコストパフォーマンスの高さは魅力的なのではないでしょうか。
乳酸菌革命5